攻められ好きクンにはたまらない風間ゆみ

シナリオの完成度の高い作品なら風間ゆみの魅力が満点

熟女といえば風間ゆみ

攻められ好きクンにはたまらない風間ゆみ

熟女系AV女優の女王、風間ゆみといえば、熟女痴女系がぴったりくるというのは異論のないところだと思う。

もちろん彼女は犯され系というかM系のプレーも全然大丈夫で、そちらに魅力を感じる人も多いかもしれない。

だけどその豊満過ぎるボディといい、眼力満点のルックスといい、S系に回るとMタイプの男性にとってはたまらない強力なAV女優であるのは間違いないと思う。

当然ながらこのタイプの作品は多くリリースされているのだが、残念ながらシナリオによって大きく違い、グレードが変わってしまうところもある。

風間ゆみさんの演技力は定評があるんだけど、それはしっかりとしたシナリオ設定があってのこと。

特に痴女モノというかS系の熟女という設定だとそこが言うまでもなく大変重要になってくる。

その中でおすすめは翔田千里、結城みさと共演作品ではあるのだが「童貞を食べたくて仕方ない欲求不満の団地妻サークル」(ロジャー)。

おそらくアドリブなんだろうけど、とにかく場面に応じた淫語がいやらしくて風間ゆみさんの単独シーンがお勧めだ。

フェラの時の目線とか男性のモノを取りだす時のいやらしさとか、さすがベテランAV女優と言った感じ。


Copyright (C) www.exporttospain.net. All Rights Reserved.

熟女といえば風間ゆみ